2歳児 子育て 疲れた

この記事でこのようなお悩みが解決できます。

「下記のような子供に関する悩みで毎日毎日気をもみすぎて疲れた。。。」

・同年代の子供に比べて成長が遅い
・言葉が出るのが遅い
・癇癪がひどい
・注意力散漫
・描く書けない


2歳時の子育てにおいてこういった子供の成長に関することや子供の行動について悩むことがいっぱいありますよね。

私自身とにかく子供の成長が遅いとか言葉が出るのが遅いなぁとかそういったことでとにかく思い悩んでいました。

こういったことって悩めば悩むほど泥沼にはまっていてどうしたら良いかほんとわからなくなります。

しかも私の場合京都から結婚して東京にきたと言うこともあり周りに知り合いもいなく相談相手もいませんでした。

そんなあるとき気づいたんです。話すだけでかなり気が楽になるということを。

たまたまお母さんがきたんですね。

その時に成長が遅いだの癇癪起こしてたまらないなどお母さんに話しているだけでだんだんと気持ちが落ち着いてきました。

特に私の子供については人見知り場所見知りがひどくてどこへ連れて行っても泣きっぱなしで周囲の迷惑なっていたのでそのことについてすごい悩んでました。

だけどお母さんに話すことでなんだか別に解決方法を言われたわけでは無いんですが自分の中で落ち着いて行ったんですね。

これ以降悩みについては話を聞いていただくと言う事が大事だと感じたので話を聞いてくれる人に悩みを聞いてもらってます。

それが実はプロの相談相手。

子育ての悩みって実は話をできるだけでその悩みは8割がた解決したようなもんなんですね。

話してるうちに自分の中で心が落ち着いていてちょっとしたアドバイスをもらっただけでほぼ解決します。

そんな悩みの話相手にオススメなのが次の2つです。

ココナラ


最近テレビでも宣伝されているので知っておられる方も多いと思いますが、ここの占い師さんが日々の悩みを聞いてくれます。「占い師?」って思うかもしれませんが、聞いてアドバイスをするということの専門家なので、聞き上手ですし、場合によっては占いでアドバイスもいただけるので私のおすすめです♪

\とにかく相談のプロにお話してみる?/



▲今なら新規登録で3000円分無料♪▲

ヴェルニ


同じく聞いてもらうのにおすすめなのが「ヴェルニ」。やはり「占い師さん」なのですがこちらは老舗ということで有名な方がおられるのが特徴です。

\とにかく相談のプロと話をしてみる?/



▲今なら新規登録で1500円分無料♪▲

さて今回は2歳時の子育てに疲れてしまう原因や解決方法は皆さん知りたいところだと思います。

ということで味噌味の子育てについて疲れたと感じたときの対処法や理由解決策などをまとめていきたいと思います。


 

1.2歳児の子育てに疲れたママに必要なことは?

2歳時位の子育ての時はとにかく他の子と比べてしまいがちですが人それぞれです。

いろいろな成長の店では気になることが多いと思うんですけどあまり他の子と比較しすぎないで我が子をありのまま見てあげることがコツです。

2歳の子育てと言うとやっと人間らしくなってきたと言ったら大げさですが宇宙人の域を出してやや人間に近づいてきたと言うとこだと思います。

そんな時代はあっという間に過ぎ去ってしまうので今を大切に今の我が子の小さい頃を楽しむと言う気持ちが大切です。


2.2歳児の子育てに疲れた!を解消する方法 3選

1.人と話をする


2歳時の子育てに疲れたと言うときにはまずオススメなのが人に話すと言うこと。相談すると言うと大げさですが相談するまでもなく話をするだけでも充分です。

そんな相談するときには友達や親戚だとかえって問題が大きくなってしまうこともあるので全く赤の他人に話を聞いてもらうと言うのがコツと言えばコツです。

友達や親戚と言うのは感情が入ってしまったり損得感情も少し入ってしまったりすることもあるのでそうしたことを避けるためにも赤の他人に聞いてもらうのがコツです。

そんな時に私が教えてもらったのが先ほど紹介したココナラとヴェルニです。

話を聞く事にたけていてなおかつアドバイスもしていただけることが多いのでお勧めです。

家事をしない日をつくる


次に子育ての疲れを解消するのにオススメなのが家事をしない日を作ってしまうと言うことです。365日すべて完璧じゃなくていいんです!

オススメなのは旦那さんに協力を求めましょう。私の知り合いの旦那さんもそうなんですがうちの旦那さんもやってるよーと伝えると意外と手伝ってくれるものです。

旦那さん自身も自分の知り合いの旦那さんがやってると知ると意外とやってみようかなと思うものです。

その旦那さんが普段の性格からはいかにもやらなそうと言う方が実は奥さんを手伝ってるなんて知ると意外とやってくれます。

男って単純ですからぜひやってみてください。〇〇さんの旦那さんはやってるよ。それが殺し文句です。

3.睡眠時間をとること


最後に3つ目の解消法は寝ることです。

2歳時の子供に疲れたと言う時は意外と寝不足が多いもんです。やはり人間と言うのは寝てないとマイナス思考ばっかりするものです。そうならないためにもまずは睡眠時間を確保することをお勧めします。

寝ていても子供が起こしてくるとか泣き止まないとか、いろいろあると思いますがそこはあまり気にしないのがコツです。

寝ていて子供が泣きだしたらあー泣いてるなぁぐらいに思っておけばいいのです。そこで意外とはまってしまうとまためんどくさいことになるので以外に放って置くと言う時がでもいいと思います。

実際我が家のトイプードルの話になりますがトイプードルのしつけ何かにおいては無視をするというのも1つのしつけ方法としてあります。

超えていても無視をしていると超えてもしょうがないと言うことを学ぶようです。ぜひ参考にしてみてください

 

3.2歳児の子育てに疲れた!となる理由と対処法 まとめ

さて2歳時の子育てに疲れたときの理由と対処法のまとめです。
2歳児の子育て時に悩むことといえば、

・2歳時の子育てと言うと周りの子供に比べて成長が遅い
・子供が出るのが遅い
・癇癪がひどい
・切り替えが難しい
・注意力散漫
・絵がうまく書けない
・文字がうまく書けない
・おもらしをする


等々とにかくいろいろなことが気になると思います。

こうしたことをの対処法としては次の3つです

1、人に相談する。話を聞いてもらう。
2、旦那さんに手伝ってもらう。
3、睡眠をよくとる


以上となりますぜひやってみてください


【まとめ】2歳児の子育てにイライラしたら・・・

2歳児の子育てにイライラしたらぜひ、第三者に「話をする」ということを思い出してください。

子供ができる前は、仕事でもプライベートでも悩みの種といえば「人間関係」だったとおもいます。だけど子供ができて子育てが忙しくなると、社会との「人間関係」がうすくなります。

とくに、2歳児の子育てをしているころって、幼稚園や小学校がある時期でもないのでママ友もできにくいという事情もあります。

だからこそ「話をする」ということが重要になります。

人間って社会的動物なので、やはり孤独な状態というのは精神をおかしくするものです。だだから、人と話すことがない状態であることが、【イライラ】の原因だったりします。

なので、じつは人にちょっとしたことを話することで、心の中を整理することができて日々生きていくことができるのです。

ぜひ「2歳児の子育てにイライラ」すると思ったのであれば、ちょっと「人と話す」ことを実行してみてください。あなたの子供の2歳は今だけです。あっという間におっきくなって気づけば、2歳の頃が懐かしく思える時がきてしまいます。

そのときに後悔しないためにも「イライラ」を子供にぶつけるのではなく、人に話をしてみましょう。

 

サイトマップ